恒例の…?クリスマス前の山スキー

スイス人の アウトドア ブログ 恒例の…?クリスマス前の山スキー

この数年で恒例となりつつあるクリスマス直前の山スキーツアー。2020年、コロナがまだ落ち着 かないながらも、いつものメンバーと実行することにしました。スキー自体は大自然の中での野 外活動ですし、宿泊場での食事や憩いの時間は、メンバー間で十分なソーシャルディスタンスを努 めることを約束した上での判断でした。ツアーはトータル4日間の計画で、いつも通りに山ガイド を1名手配しました。ツアー会場となる山は、前々から決定することはあまりありません。スキー 場のように人工圧雪された山ではなく、自然の雪の降り積もった山に入っていくため、天気によ る山のコンディションの見極めがとても重要になるのです。山ガイドは「ベストプレイス」を、ツ アーの直前まで探り、出発前日にようやく、どこに行くかが決まるといったスタイルです。


 

直前の 決定が許されるのは、スイスの国土が九州サイズという小国ゆえ、どんなに遠くても、自宅から 最長4時間程で行き着けるという利点があるからかもしれません。また、クリスマス直前は、誰も がクリスマス準備に追われているタイミングですから、他スキー客との混みが避けられるのです。 この時期、山一帯は閑散としていて、上級スキーヤーに好まれるパウダースノーも手付かずのまま の状態が多くあります。今回の山スキーツアーは、グラウビュンデン州のベルニーナパスで行うこ とに決まりました。直前まで天気の様子をチェックして決まったツアー会場でしたが、いざ、ベルニーナパスに向かう と、天気は予報から外れイマイチの空模様となり、常に天気予報を追う山ガイドから、急遽その 日のツアー地としての山を変更するとの連絡が入りました。変更といっても、ベルニーナパスに予 約した宿泊施設から車で30分ほどの所でしたから、一旦ホテルに荷物を降ろした後、変更先のズ オウズ(Zuoz)へと移動することになりました。結局、ツアー前半の2日間を、ズオウズの山で行 うことになりましたが、山ガイドのこうした「ベストプレイス」の為の判断のお陰で、体力的に は超ハードながらも、他スキーヤーと出くわすことのない「ベストプレイス」で存分に山スキーを 堪能することができました。

 

 

いつ: 2020年1219  20

どこ:スイス、グラウビュンデン州のズオウズ - ベルニーナパス