紅葉を楽しむ秋のサイクリング:自転車でヴァリス州を目指す

スイス人の アウトドア ブログ 紅葉を楽しむ秋のサイクリング:自転車でヴァリス州を目指す1

秋は、私にとって最も美しく心地よい季節です。色づいた木々は輝きを放ち、日は短くなり寒さが増すものの、部屋の中で温かい紅茶やコーヒーを片手にまったりと過ごすのは、実に心地の良いものです。私たちはこの秋に、2週間の有給休暇をとり、自宅から南スイスのヴァリス州にある叔母の所有する山小屋を自転車で目指すことにしました。この自転車の旅では、小国スイスながらも、自国のことに割と詳しいと思っているスイス人の私たちさえ知らない、小さな村や隠れた素敵なスポットが、まだまだ沢山あるのだということを知る機会となりました。

 


 

私たちの2週間の休みは、前半の4日間は悪天候の予報でした。数日通して雨が降り続ける模様でしたから、天気予報に従い、出発を遅らせることにしました。幸いだったのは、この休みに際して、事前にホテル等への予約を一切入れていなかったことです。この時期は、学校が秋休み(スイスの学校は、春・夏・冬休みに加え、秋休みもあるのです!)に入ったとしても、宿泊先を抑えるのに比較的夏季ほどの苦労が無いことはわかっていたので、ギリギリまで天気の具合を見たのは正解でした。私たちが自転車の旅を出発させた後の10日間は、見事な秋晴れに恵まれ、時には夏日のような陽気を見せるほど、サイクリングには最高の天候となりました。自宅からの出発は、先ず、西に向かって進みました。南スイスを目指すのに、高い山越えを避けて自転車を走らせる為に、ゾロトゥルンという首都ベルンとバーゼルの間に位置する街を経由してビールに向かいました。ちなみに、ビールは、お酒の「Beer」からの名前の由来というわけではなく、ドイツ語では「Biel」と記すベルン州にある小さな街です。ビールに到着後、更に、フランス語圏の街となるイヴェルドン (Yverdon)・ヌーシャテル (Neuchatel)・ローザンヌ (Lausanne)・モントルー (Montreux)を順に経由し、ようやくヴァリス州入りしたのは、出発して6日間後でした

 

スイス人の アウトドア ブログ 紅葉を楽しむ秋のサイクリング:自転車でヴァリス州を目指す2

経由してきた西スイスには、アルプスと称すほどの高い山はありませんが、いくつもの湖があり、湖に映える秋色に染まった野山の景色はとても美しく、アルプスに近づく毎に、その景色の素晴らしさは増していきました。特に、レマン湖北岸からの眺めは、息を呑む美しさでした。このラヴォーという地域(ローザンヌからモントルー郊外に広がるレマン湖北岸の丘陵地帯)では、伝統的な手法による葡萄栽培とワイン生産が行われており、自然と共存しながら美しい景観と文化を守り続け地域経済に貢献していることから、2007年に世界文化遺産に登録されています。私たちは、いくつかのぶどう畑を巡りながら、ラヴォーからの代表的な眺めであるレマン湖や対岸の向こうにそびえ立つアルプスの絶景を楽しみました。この地域は、サイクリングだけでなく、「ワイン街道」という全長33kmからなる散策コースも整備されていますから、景観を楽しみながらのハイキングも良し。また、ワインバーやワインテイスティングへの寄り道をしながらの散歩も良し。もちろん、ドライブをも楽しめるおすすめの観光エリアです。

レマン湖の東岸まで達すると、そこからの景色は一変しました。私たちは更に、ローヌ谷という左右を岩がちの山に囲まれた谷間を通過しましたが、ここでもまた、美しい景色に出合いました。ラッキーなことに、ここからのサイクリングは、常に追い風に背中を押され、お陰で予定より少々早めに目的地近郊のロイケルバード (Leukerbad)へと到着することができました。最終目的地は、このブログでもしばしば登場している、叔母所有の山小屋です。これまで、この山小屋には何度もお世話になっていますが、自転車で出向いたのは、実は今回が初めての試みでした。ロイケルバードから山の中腹にある山小屋までの標高差はおよそ1000メートルです。このラスト走行が一番チャレンジングだったと言えるでしょう。山小屋では5日間滞在し、ここでもうっとりと感動的な秋の景色を楽しませてもらいました。休みの最終日、山小屋から谷までの下りは、標高差1000メートルをまるでオートバイで駆け抜けるかのような、爽快感溢れるスピーディーでスリリングな走行でした。ドイツ語で、紅葉が輝きを放つ秋晴れのことを「黄金色に輝く秋日 (goldene Herbsttage)」と表現しますが、私たちの10日間のサイクリングは、まさに黄金色に輝く秋日を堪能した最高のアウトドアアクティビティとなりました。

 

いつ: 2017年10月04日〜14

どこ: スイス・アールガウ州~西スイス経由~南スイス・ヴァリス州(ロイケルバード)

参照:スイス政府観光局: ラヴォー地区: https://www.myswitzerland.com/ja/lavaux-region.html

https://ja.wikipedia.org/wiki/ビール/ビエンヌ

https://ja.wikipedia.org/wiki/モントルー

https://ja.wikipedia.org/wiki/ラヴォー