美しく雄大なアルプスハイキング ~スイスで最も美しい湖までの道のり~

スイス人の アウトドア ブログ美しく雄大なアルプスハイキング ~スイスで最も美しい湖までの道のり~

今年の夏、私たちは夫婦ともに3週間の有給を確保しました。終息せぬコロナにより、今年もスイ ス国内に留まることにしました。たっぷりある休暇をどう過ごそうか…。ヴァリス州にある私た ちの休暇用山小屋まで数日かけて歩いて目指すことにしました。ヴァリス州までの道のりは、い くつかの峠を越えなければなりません。私たちは、ベルン州のラインバッハ(Reichenbach)と いう村から出発し、山小屋の麓であるヴァリス州のロイケルバード(Leukerbad)までのハイキ ングを計画しました。

 


 

ラインバッハからスタートした私たちは、先ず、キーエン谷(Kiental)を超えてグリエスアルプ (Griesalp)までのコースを歩きました。キーエン谷についての情報はほとんど無く、私たちは次 の山際に到着するまで、何時間も川沿いを歩き続けました。どれ位の道のりなのか情報が無いま ま同じような風景の中をひたすら歩き続けていると、前に進めていないのでは無いか… という錯 覚を覚えるものです。これは、グリエスアルプを走るポストアウト(とりわけ小さな山間の村々を 巡回する小型バス)で、恐らく世界的にも珍しい永遠に曲がりくねった道を走っている際にも同 じ感覚を体験するかもしれません。翌日は、高低差にして1400メートルを登山して標高2840メー トル地点にあるブリュームリスアルプヒュッテ(Blümlisalphütte)という山小屋を目指しました。 この登山コースは、スイスでも有名なコースの一つで、なかなかチャレンジングです。常に急勾配 な道のりですから、この登山に臨にはある程度の体力が必要ですが、コース自体は安全に登山で きるための整備が整っています。息を切らせながら登り着いた先には、360度のパノラマビュー がご褒美として待っていますし、ブリュームリスアルプヒュッテでも、パノラマビューを楽しみん がら食事やドリンク休憩が可能です。この有名な山小屋は常に宿泊客の予約がいっぱいで、空き を得られなかった私たちは、更にカンダーシュテッグ(Kandersteg)方面に下山し、オエシネン 湖(Oeschinensee)に沿ってハイキングを続けました。

 

この日、二日目の晩は、ベルン州の高地に潜む美しいオエシネン湖(Oeschinensee)に面した 山のホテルに宿泊しました。小さくとも快適で、何といってもオエシネン湖を一望できる最高の ロケーションです。ヨーロッパの水源と言われるスイスには、大小あわせて約1500もの湖があり ますが、このオエシネン湖は、スイスの中で最も美しい湖の一つと称されています。オエシネン湖 までは、私たちが行ったよう何時間ものハイキング道を辿る方法の他に、カンダーシュテッグか らチェアリフト(山岳ケーブルカー)を利用して快適にアクセスできる手段もあります。 

いつ: 2021年08月09〜10

どこ: スイス、ベルン州のキーエン谷(Kiental)からカンダーシュテッグ(Kandersteg)まで

参照: オエシネン湖 ( https://www.oeschinensee.ch/en/)