サイクリングしながらアールガウ州のお城巡り

スイス人の アウトドア ブログ  サイクリングしながらアールガウ州のお城巡り

4月下旬の日曜、人との接触がないサイクリングに再び出かけた私たちは、この日、お城を巡ることにしました。私たちの住むアールガウ州には、実はいくつものお城が今も残存します。何の計画も立てずに自宅を出発し、とりあえずは、近場のお城を目指しました。我が家から然程遠くない場所に、2つものお城があります。最初に訪れたのは、リーベック城(Schloss Liebegg)という、左の写真に写っているお城でした。現在はコロナにより閉館してますが、通常は大人向けの継続教育などが催されています。お城で勉強とは格好いいですよね!


 

リーベック城の次に向かったのは、トイフェンタール(Teufental)村にあるトロストブルク城(Schloss Trostburg)。トロストブルク城は、我が家から最も近いところにあるのですが、実は今回初めてこのお城の存在を知ったのでした。コロナによる外出制限がなされていなければ、自宅からサイクリングに出かけることも稀でしたでしょうから、今もなお知ることがなかったかもしれません。余談になりますが、コロナ禍の中、普段行わない「自宅からの近場散策」は、意外にも自宅周辺の新発見という収穫がありました。トロストブルク城は私有地の為、お城の見学は不可能です。3つ目のお城は、このブログでも一度紹介したことのある、ハルウィル湖の畔りに立つハルウィル城(Schloss Hallwyl)です。ハルウィル湖を見下ろせる丘には、牧歌的風景が広がっており、サイクリングしながら常に素晴らしい風景を楽しむことができます。自宅から自転車で1時間もしない場所に、このような美しいサイクリング環境があることを再認識するとともに、外出制限が解除されても、普段からもっと近場の散策を楽しもうと気付かされた良い機会でした。

 

いつ: 2020年4月26日

どこ: スイス、アールガウ州

参照:アールガウ州にあるお城が一覧できるサイト(ドイツ語): https://aargautourismus.ch/erleben/schloesser-burgen
Wikipedia: Liebegg Castle(英語): https://en.wikipedia.org/wiki/Liebegg_Castle