この写真の山をご存知でしょうか?

スイス人の アウトドア ブログこの写真の山をご存知でしょうか?

日本で一番有名な山と言えば「富士山」だと誰もがわかるよう、「マッターホルン」はスイスで 一番有名な、世界中でも最も印象的な山の一つとして知られている山だと言えます。マッターホル ンはスイスはヴァリス州のツェルマットという高地の村からアクセスできますが、私はこのツェル マットに、幼少期たった一度訪れたきりで、その後一度も足を運んだことがありませんでした。 ですから長年、再びツェルマットを訪れる機会を探っていました。今夏3週間の休暇をヴァリス州 の休暇用山小屋で過ごす計画をした私たちは、長雨の後しばらく晴れ間が続く予報を知り、これ はツェルマットまで足を伸ばす絶好の機会であると、直ぐに4日間のツェルマット滞在を計画しま した。ツェルマットを訪れるにあたっては、天気の良し悪しは重要です。天気さえ良ければ、例 え、山登りや長く歩くことに自信のない人でも、ロープウェイや高山鉄道を利用して、3000~ 4000メートル級の広大な山や氷河の景色を十分に楽しむことができるのです。

 


 

4日間の滞在中、私たちは毎日ツェルマットの山々をハイキングしました。初日の晩は、 山のホテル(Berggasthaus Trifft)での宿泊でした。本当は更に山の上部にある山小屋を目指し ながら登山して、そこで宿泊し、また更に別の山小屋を目指して登山そして宿泊… が望ましかっ たのですが、この時期、山小屋は既にどこも予約でいっぱいで、二日目以降は、麓のツェルマッ トに宿を取り、毎回の登山から麓まで戻らなければなりませんでした。ツェルマットは、幸いな ことに多くのレストランや見所などが充実しており、麓での滞在は寧ろ快適でした。ツェルマット での4日間、私たちは毎日マッターホルンを眺めましたが、見る角度によってその見え方が異なる のは興味深いものでした。スイスには数多くの美しい山がありますが、このマッターホルンは群 を抜いて圧倒的な雄大さで、唯一無二の存在です。私は、マッターホルンを見る角度を変える毎に、 無数の写真を撮りましたが、毎回撮る毎に「これがベストショットだ!」と思わずにいられませ んでした。ツェルマットには、マッターホルンの他にも、迫力のある氷河や美しい渓谷、自然以 外にもかわいい高山動物など、魅力的な見所が多く存在します。数十年ぶりに訪れたツェルマッ トでの4日間は、他では滅多に味わえない、自然界の雄大さに魅了され続けた、最高にの時間でし た。

 

いつ: 2021年08月18〜21

どこ: スイス、ヴァリス州のツェルマット(Zermatt)

参照: 

スイスツェルマット公式ホームページ (zermatt.ch)

マッターホルン Matterhorn | スイス政府観光局 (myswitzerland.com)