ホーストレッキングならず、山羊トレッキング…

スイス人の アウトドア ブログ ホーストレッキングならず、山羊トレッキング…1

アウトドアアクティビティの中で、ホーストレッキングは私の大のお気に入りです。実は最近、ホーストレッキングに似たユニークなアクティビティを発見しました。それは、なんと、山羊トレッキングです!山羊が大好きな主人は、半ば冗談で「山羊を飼いたい」と長年口にしていました。共働き夫婦の私たちにとって、山羊を飼うことは到底無理なことですが、主人の誕生日に何かしら山羊に関連したプレゼントを贈りたいとネット検索していた結果目に留まったのが、山羊トレッキングだったのです。このトレッキングは、スイスはサンクトガーレン州のトッケンブルグ(Toggenburg)という地域で行われています。私は主人に「三日間の山羊トレッキングツアー」をプレゼントすることにしました。主人のみならず、私自身もこのツアーをとても楽しみにしていました。


 

初めてトレッキング用の山羊を見た際は、とても驚きました。普段私たちが目にする山羊よりも、明らかに大きいのです。大きい分、馬と同様に荷物を担ぐことは問題ありません。トレッキンググループの山羊の一頭は、15キロの重さの荷物を担ぐことが可能でした。トレッキング出発前の準備も、馬同様です。先ず山羊にブラシをかけ、その後サドルをフィッティングします。そして最後に荷物をバランスよく配置します。馬と異なる点は、手綱が不要なことです。山羊は、同行する人間の後に続いて、自らちゃんと進んでくれます。決して、後ろ足を蹴り出すことも、逃げ出すこともありません。そうした点からも、ホーストレッキングより山羊トレッキングの方がハードルが低いと言えます。

(補足:山羊トレッキングは、ホーストレッキングと違って、乗馬のように人間が山羊に跨って乗ることはなく、山羊に荷物を担がせ、山羊と共に歩行するアクティビティです。)

 

スイス人の アウトドア ブログ ホーストレッキングならず、山羊トレッキング…2

私たちの三日間の山羊トレッキングには、4頭の山羊とガイドに加え、二人の友人も同行していました。山羊達が私たちの荷物を全て担いでくれて、トレッキングコースも割と容易な地形だったので、道中はのんびりと休憩を取り、焚き火を燃やしてソーセージをグリルしたり、周りの秋の色づいた風景を楽しんだり、とてもリラックスしたツアーでした。ホーストレッキングに決して引けを取らない山羊トレッキング、動物とのアクティビティは何時でも心を和ませてくれるものです。私たちが近いうちに、再度山羊トレッキングに出かけることは間違いありません。皆さんも、日本で山羊トレッキングを実施しているところがないか、是非ネット検索してみてはいかがでしょうか!

いつ: 20191018日 ~ 20

どこ: スイス、サンクトガーレン州、トッケンブルグ

参考までに(ドイツ語): http://www.packgeissen.ch/