3年ぶり!ヨーロッパアルプスを横断する越境長距離ハイキング Via Alpina (パート2)

スイス人の アウトドア ブログ3年ぶり!ヨーロッパアルプスを横断する越境長距離ハイキング Via Alpina (パート2)1

3年越しの越境長距離ハイキング「Via Alpina」の後半は、先ずイタリア国境内のルートを終日歩き 通しました。ちょうどスイスとイタリアの境界線となる峠から出発して、イタリアのイソラ (Isola)という小さな村までのハイキングルートは、美しい渓谷に沿って続いており、渓谷が作 る影が真夏の炎天下を遮ってくれて、とても快適で素晴らしいルートでした。村を超えると、谷の 反対側には長い登り坂が待っていました。このルートは、再びイタリアとスイスの境界へと続いて います。峠の頂上に到着したのは夕方でした。目の前には湖が見渡せ、この晩はこの境界地にテ ントを張って野宿することにしました。テントを張るのにとてもいい環境が直ぐに見つかったの はとてもラッキーでした。二カ国の境界には、小川が流れており、自然の中では蝶が優雅に飛び 交うのみ、周りには人っ子一人いないとても静かな美しいパラダイスでした。


 

毎回のテントでの野宿に欠かせないのは、アウトドア用ガスコンロを使っての簡単な夕食作りで す。今回は、インスタントのお米を持参しており、わずか数分で仕上げ、一気に平らげてしまいま した。夕食後のコーヒーとデザートももちろん欠かせません。料理自体は簡素であっても、山の ど真ん中で自然に囲まれてのクッキングや食事は最高です!山の上は、太陽が沈むと一気に気温 が下がりますから、私たちは日没とともに寝袋に潜り込み、その分早朝目覚め、まだ太陽が昇り きれない涼しい時間帯からハイキングに出ることにしていました。野宿した境界地を出発すると 直ぐに、今度は長い下り坂のルートが続きました。山から谷まで下り、谷の反対側のルートに着 くと、その次は、再び上り坂です。Via Alpina の長距離ハイキングは、この登って・下っての繰り 返しなのです。別の晩は、サン・ベルナルディノ(San Bernardino)という村のホテルで一泊しました。

 

スイス人の アウトドア ブログ3年ぶり!ヨーロッパアルプスを横断する越境長距離ハイキング Via Alpina (パート2)2

ホテルで の宿泊は、美味しい食事とふかふかのベットに有り付けることに加えて、制限して持参した着替え を洗える貴重な機会でもあります。ホテルで快適に過ごした翌日は、パス・ディ・パッシト (Pass di Passit)という峠を越えました。この峠のルートも渓谷に沿っており、カランカ谷 (Calancatal)まで続いています。実は、このルートは、Via Alpina の正規ルートではありませ ん。Via Alpina から外れたルートを選んだのは、次の晩の宿泊施設を確保するためでした。Via Alpina からの外れたものの、結果的にはとても正しい選択で、このルートも人っ子一人いない静 寂漂う自然の素晴らしい環境でした。このひと気のないスイスのワイルドな山中には、なんと狼 がいるとのこと。日中、カランカ谷の残りのルートを制覇した後、バスを利用して、スイスのイタ リア語圏内のベリンツォーナという街を目指しました。イタリアの雰囲気漂うこの街で、ピザと ジェラードで胃を満たし、しばし、ハイキングから解放された時間を満喫したのでした。


いつ: 202087日~12

どこ: スイス、グラウビュンデン州のインナーフェレラ~ベリンツォーナ

参照ベリンツォーナ: https://www.myswitzerland.com/ja/destinations/bellinzona/