スノーシューって何ですか?

スイス人の アウトドア ブログ スノーシューって何ですか?1

アウトドアアクティビティを楽しむために、私たちは、オールシーズン自然の中に出かけます。夏はハイキング、冬はスキーやスノーシューを装着しての雪山ハイキングが主なアクティビティです。スノーシューについては、初めて耳にする人が多いのではないでしょうか?スイス人の中にも詳しく知らない人がいます。そこで、初めて耳にする方のために、スノーシューを紹介したいと思います。

 

 

 

 

 


 

スノーシューは、実は、初心者の方でも気軽に楽しめるウィンターアクティビティの一つです。スノーシューを行うために必要なものは、その名前でもあるスノーシュー(写真下)をはじめ、防水の優れた登山靴、スキーやハイキング用のストックが基本の3点セットで、積雪の量や状態また場所によっては、万一の雪崩に備えてトランシーバーや携帯用雪かきシャベルを準備する必要もあります。雪崩に備えてのトランシーバーについては、別の機会にもう少し詳しくブログの中で紹介したいと思います。基本の3点セットに加え、防水加工されたズボン(スキーウェア)や手袋・帽子などの防寒補助の着用、また荷物はリュックサックで担ぐことをお勧めします。

 

スイス人の アウトドア ブログ スノーシューって何ですか?2

スノーシューは、登山靴の上から装着します(詳しくは写真を参照ください)。スノーシューを装着することで、圧雪されていない積雪の中でも、雪の中に深く沈むことなく歩くことができます。ただし、スノーシュー装着時は、普段よりも左右の足幅を広げてややガニ股で歩く必要があります。スノーシューのお陰で、積もったばかりの新雪の上も心地よく歩けますし、誰もいない静けさ漂う雪山に自分たちの足跡だけができるのはとてもエキサイティングなことです。

このスノーシューは、雪さえあればどこでもできるアクティビティですが、スキー場から外れた自然の雪山で行うのであれば、初心者の方は必ず専門のガイドさんに同行してもらうことをお勧めします。スイスであればどの観光地にも山でのアクティビティを専門とするガイドが常駐しており、アクティビティの種類や期間、またレベルに応じて様々なオプションが提供されています。興味のある方はぜひ観光局のホームページをのぞいてみてください。気軽にできるアウトドアアクティビティながら、雪山を満喫できるスノーシューは、私のおすすめです!